So-net無料ブログ作成

考え抜く社員を増やせ! [ビジネス本]




◎また読みたい!→★★★★☆
◎人に薦めたい!→★★★☆☆

(一言メッセージ)
将棋指しになりますか。それとも将棋のコマになりますか。

(概要)
副題は、変化に追われるリーダーのための本 です。

職層が上がっていくにつれて、
立ち振る舞い方や思考は変化していかなければなりません。

効率化、標準化の名のもとに、
限られたリソーセスで最大限のアウトプットを出す風潮が
広がっていますが、その反面、
業務をさばくことを重点に置き、考えることが少なくなったのでは
ないかと思うようになっていたところに
この本に出会いました。

さばくことが上手なビジネスマンっていますよね。
これも才能のひとつなのですが、
経営陣にとって本当に必要な人材は、
考え抜くことができるかどうかなのではないかと思います。

いや、考えてるよ、と思う人が大多数かもしれませんが、
意外に人間は思考停止に陥りやすい人種ですよ。

部長級の仕事をするようになったときに
再び読み返したい本です。

(読んだ後に実践したこと)
・手段が目的にすり替わっていないか今一度確認する
・何のためにするのか、あるべき姿を思い浮かべながら仕事をする
タグ:社員
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。